チャイナドレスとアオザイのKOLO
チャイナドレスとアオザイのオーダーメイド。生地は500種類、デザインは60種類がら選択可能。送料無料
チャイナドレスとアオザイ
初めての方へ 当店の特徴 ご注文の流れ お客様の声 チャイナコラム おすすめコーディネイト よくある質問
オーダーメイド
既製品
ギャラリー

中国での韓国ブーム

中国事情コラム

最終更新日:2017年4月4日 

はじめに

ここ1,2年、中国で韓国ブームが起こっているのですが、ブームの 原因の1つで去年中国で大ヒットした『冬のソナタ』がNHKで4月3日 から再放送されるそうです。 中国では去年の春先はSARSでみんな外出できなかったのですが、 イラク戦争とSARSで非常に暗くなっていた時に、このドラマが放送され て大ヒットしました。(私はこの時日本に帰ってしまいましたが)。 私はうちのお店のスタッフにほとんど強制されて見ましたが、最後まで 予想できない内容でここ10年のドラマで一番よかったと思いました。(^―^)

どうして韓国ブームが起こったか? 

どうして韓国のドラマや韓国人俳優のCMが増えたか、私も分から ないのですが、2000年頃から、もともと少しブーム気味だったのですが、 中国が初出場した前回のワールドカップの頃、はっきりとした韓国ブーム になったと思います。中国の試合は全て韓国であったのですが、その頃、女優の金喜善(キム ヒソン)が携帯電話のCMにでて評判になっていて、テレビでもワールド カップで、よく韓国特集をやっていました。

見ていて、面白かったのは、 その頃日本でもよく韓国の整形ツアーが特集されていましたが、中国 でも韓国の整形のツアーが、はじまっていて、本当に大丈夫か?と ニュースでやっていました。その後、映画『猟奇的な彼女(我的野蛮女友)』とその歌『I Believe』の ヒット、ドラマ『秋の童話』、『冬のソナタ』のヒットで一気に火がついて しましました。

最近はやや下火になってきた気がしますが、海外にいると 日本のテレビが見られないので、留学生はDVDを買ってきて日本のドラマ を見ているのですが、ここ数年は韓国ものが多くなったせいで日本のドラマ は、ほとんど新しいものが入らなくなっています。3年ぐらい前は新しい 日本のドラマがたくさんあったのですが。

映画も『座頭市』とか、外国人にも分かりやすそうなものは中国でも 販売されてもいいと思うのですが、最近はあまり入荷しなくなって しまいました。中国での日本映画は、ホラーの『リング』がヒットして 以来、大ヒットと呼べるものはない気がします。映画館では確か2年前 の『WASABI』以来何も上映されてないと思いました。もしかして私が SARSで帰国中に何かやっていたかもしれませんが。アメリカ映画は去年 の夏休みに上映されていた『ファインディング・ニモ』がヒットしています。

日本ブームについて   

日本についてはどうかというと、以前チャゲアスが大ヒットしたり、 かなりの家庭に酒井法子のポスターが貼ってあった時期がありまし たが、最近は日本の歌、ドラマ、映画はあまり人気がなくなってしま いました。歌やドラマは、日本の方もコピーの問題などあって、あまり 売り込むつもりがないのでしょうが。でもアニメや漫画、ゲームは ずっと前から、人気があって今も衰えていません。  

日本食については、ブームとまでは言えませんが、日本のラーメン店 や吉野家の店舗がどんどん増えているし、徐々に日本食レストランが 多くなってきています。美味しいとんかつ屋やてんぷらの専門店など、 日本と同じ料金でいいので本格的な日本料理屋がもっと進出して くれないかと思います。

日本の家電メーカーの人気については、最近は中国製品の品質が、 日本製と変わらないほどよくなっているので、中国人は一部の商品 以外は、もう日本製という理由だけで買うということはなくなって しまいました。たとえばテレビや携帯についてはもう中国人は日本製 かどうかは気にしてないようです。特に日本の携帯電話は非常に人気 がないように思えます。

私も今ではノートパソコン、エアコン、カメラ 以外はほとんど中国製を使っています。中国製とはまた違いますが 携帯電話はノキアを使っています。でもたとえば炊飯器など、日本製の ほうが圧倒的によい分野もまだ多くあるのですが。電卓も日本製の 方がいいです。  

中国は経済的にも日本との交流が活発なので、日本語は英語の次に 人気があります。最近の韓国ブームで韓国語を勉強したい中国人は 多いそうですが、あまり学校がないようです。私も広東語を勉強したい のですが、中国には広東語を教える学校がないです。中国で韓国語 といえば、吉林省には朝鮮族がたくさん住んでいます。  

中国は給料の差が激しく、学生にとっては外国語が話せると給料 のいい仕事を探せる機会が増えるので、語学が非常に人気があり ます。留学に来ると、日本語を学びたい学生はたくさんいるので、 友達はすぐたくさんできます。私も自分からは何も言ってないのに、 何度かうちの娘や息子に、日本語を教えてくださいと言われたこと があります。

中国の初任給については、会社やどこの大学を出ているかに よって差があると思いますが、沿岸部では日本語を話せる人の 大卒初任給は2500元(約3万円)ぐらいのことが多く、幹部になると 5000元(約6万円)ぐらいが多いようです。 5年以上前の話になりますが、私の友達の友達で、8歳からコンピュ ータを勉強していたという、コンピュータの天才のような人がいたの ですが、北京の中関村に就職が決まったと言っていたので、友達が 給料はいくらかと聞いたところ、3500元だと言っていました。友達は それはあまり高くないんじゃないか、あなたなら5000元が普通だと 言っていました。あれからだいぶ経つので今は高くなっていると思いますが。

コラムの一覧へ戻る

メールマガジンの登録・解除

上記のようなコラムを掲載しているメールマガジンを発行しています。
登録
メールアドレス:
  Powered by Mag2 Logo
 メールマガジン 
  e-mail:
[解除・バックナンバー]