チャイナドレスとアオザイのKOLO
チャイナドレスとアオザイのオーダーメイド。生地は500種類、デザインは60種類がら選択可能。送料無料
チャイナドレスとアオザイ
初めての方へ 当店の特徴 ご注文の流れ お客様の声 チャイナコラム おすすめコーディネイト よくある質問
オーダーメイド
既製品
生地の販売
ギャラリー

初めての方へ

チャイナドレスとアオザイのKOLOへようこそ!

最終更新日:2016年8月18日 

はじめに

 初めまして。ご訪問していただいてありがとうございました。 店長の池田と申します。

 このお店を始めるきっかけは、お店を始める前に何度かアジア旅行に行ったことがありました。各地の生地市場に行くと目移りしてしまうほど、とても魅力的な生地がたくさん置いてありますが、残念なことに、これらの生地のほとんどは日本では手に入りません。値段もそれほど高くないのに非常にもったいないと思いました。どうにかして利用できないかということで、今のようなお店をオープンしました。

 当店のコンセプトは『魅力的な生地をたくさん用意し、その生地を使ってお客様の好きなデザインで服を作っていただきたい。またその過程を楽しんでいただきたい』ということです。
 
 2000年1月にオープンし今までオーダーメイドだけで1万数千人の方に販売してきました。

オーダーメイドへのこだわり

 「どうして既製品を販売しないのですか?」とよく聞かれるのですが

 当店はただ単に服を販売するお店よりは、お客様が生地からサイズまでを指定していただいたオリジナルの1点を販売したいと思っております。
  チャイナドレスはピッタリとしたラインでないと美しくないのでオーダーメイドで仕立てた体にピッタリのチャイナドレスやアオザイの方が、既製品よりもお客様の服への愛着も格段に違うと思います。

 またオーダーメイドのチャイナドレス専門店は日本ではほとんどありませんが、既製品を販売しているお店は国内にもたくさんあり競争する必要はないと思っております。

お店の紹介

当店が行っている事業は大きく分けて5つあります。

  1. チャイナドレスアオザイを中心としたオーダーメイド服の製作
      オーダーメイドの流れ
  2. お客様から送っていただいた生地をもとに様々な衣装の製作
      生地の持ち込み
  3. 店舗に写真と生地見本を貸し出してのオーダーメイドの製作
      店舗経営者の方
  4. 中国雑貨、シルク製品の販売
      既製品
  5. 生地の販売
     生地の卸販売生地の販売(少量)よさこいの生地

 細かい特徴は、当店の特徴にも書いてあるのですが、簡単にご説明すると

  1. 生地の品質のよさ(経営者自ら仕入れています)
  2. 日本式生産管理システムで生産された仕立てのよさと納期の速さ
  3. 豊富で個性のあるデザイン

の3点を大きな特徴としております。

ページのご紹介

ご注文の流れ

デザイン一覧、生地、ボタン、裏地の選択方法などオーダーメイドの流れがよくわかります。

当店の特徴

安さや品質のよさの秘密の一部を掲載しております。

ギャラリー

モデル写真約200枚を掲載しております。簡単にオーダーする方法として、デザイン、生地等をご選択していただくのではなく、ギャラリーの写真を見て、袖丈などをご変更してオーダーする方法もできます。

よくある質問

オーダーメイドということで、ご質問やご不明な点がたくさんでてくると思います。お客様からよくいただく質問を細かく整理しておりますので、何か疑問がある場合にはご参考にしてください。

お客様の声

今までご購入していただいたお客様からいただいた感想を掲載しております。ぜひご覧ください。

オーダーメイド

チャイナドレスアオザイミニチャイナ服パーティドレス男性用チャイナ服(カンフー服、アオザイなど)、ブラウススカートがオーダーメイドできます。当店でもっとも人気のあるサービスです。

既製品の販売

チャイナドレスアオザイ男性用チャイナ服ショール生地の販売。チャイナドレスやアオザイはすべて一点ものですので、先着順での販売になります。

チャイナ(ドレス)コラム

チャイナドレスの買い方、香港のオーダーメイド事情、生地の知識、上海のオーダーメイド事情が詳しく書いてあります。

中国事情コラム

中国を中心としたアジア情報のコラムです。

ネットでのオーダーメイドがご心配な方へ

 服をネットでご購入される際には、色やサイズがご心配だと思います。この不安な点をなくすため、お店側としても様々な工夫をしております。

生地サンプル送付サービス

 生地の数が多すぎるため、中にはドレス見本写真がないものや、雨の日や夜に撮影したため暗く写っているものなどがあり、実際の色と違うのではと不安になってしまう方もおられると思います。
 そのような場合にはサンプル送付サービスをご利用ください。サービス料金はご注文があった場合には無料、なかった場合には500円になります。10種類までご選択できます。またお届けまでには約9日間かかってしまいますので、お早めにご依頼ください。

サイズについて

 サイズについては、今まで1万人以上の方に作ってきましたが、最終的にサイズの補正が解決できなかったというケースは過去10人以下です。
 サイズに問題が起こりやすいケースとしては、特に肩のラインに特徴がある場合、難しいです。体型に特徴があり、既製品をほとんど着ることができない方は、ご注文の際にあらかじめお知らせください。

返品とクレームの対処方法について

 服のオーダーメイドということから、たくさん作ると細かい点を含め必ず何か問題が起こってしまいます。
 問題の原因はいろいろあると思いますが、問題を怖がらず問題は発生するものとして、問題が起こった場合の処理方法などが書いてあります。一般のお店では、『当方に責任がある場合には、送料負担で補正させていただきます』と一言のみ書いてある場合が多いのですが、実際のところ、補正できない箇所というのもあるので、なるべく具体的に説明して、不安な部分をなくしたいと思っております。

実店舗とネットのオーダーメイドの比較

 ネットでのご注文が心配と思われる方が多いと思われますが、実店舗のご注文とネットのご注文ではそれぞれよいところと悪いところがあります。

 もしお客様が東京に住んでいたとして、東京か横浜の実店舗にチャイナドレスのオーダーに行ったとします。ところがその実店舗が作らせる下請け先というのは日本の工場ではありません。(たぶん当店かもしれません)
 それなら直接日本人が管理している工場で作らせてしまったほうがいいと思います。利点があるとしたら、採寸をしてくれることぐらいです。ただそれで+3万円ぐらい高くなってしまいます。

ネットでのオーダーのよいところ

  1. 生地やデザインを自宅でゆっくり選べる。移動の交通費が不要。
  2. 値段が安い(店舗では平均5万円ぐらいしてしまいます)
  3. 製作者に直接オーダーするので、融通が利く。

ネットでのオーダーの悪いところ

  1. 採寸が不安
  2. 生地サンプルの実物が見られない
  3. 振り込みなどのトラブルが不安
 メールマガジン 
  e-mail:
[解除・バックナンバー]