チャイナドレスとアオザイのKOLO
チャイナドレスとアオザイのオーダーメイド。生地は500種類、デザインは60種類がら選択可能。送料無料
チャイナドレスとアオザイ
初めての方へ 当店の特徴 ご注文の流れ お客様の声 チャイナコラム おすすめコーディネイト よくある質問
オーダーメイド
既製品
ギャラリー

中国の魚料理

中国事情コラム

最終更新日:2017年4月4日 

中国人が食べる魚と日本人が食べる魚は結構違いがあります。中国人は淡水魚を多く食べるので、泥臭いにおいがして、骨が多く、よく 喉に引っかかってしまうような魚が多いです。しかも市場で売られて いる魚は新鮮でないものも多くて、魚料理が嫌いな人が結構いるようです。 海の近くでなければ、新鮮な魚は少ないので、困ったことに、多くの中国人は魚はあのようなくさいもので、とても生では食べられないと思っています。

日本で魚を食べると、調理方法と魚の種類のためか生臭さと泥臭さが あまりないので感激してしまいます。日本でよく売られている魚は、マグロ、カツオ、サンマ、いわし、鮭、 アジ、鯖、鯛などだと思いますが、これらの魚は中国では一般にはあまり 食べられていません。 以前テレビで中国にマグロなどの魚をセールスしている話がやっていま したが、中国人がマグロを食べるようになったら、マグロが足りなくなっ てしまうのではないでしょうか?蟹も中国人は大好きなのですが、上海ガニなど日本とは種類の違う蟹を 食べています。

最近サンマ(秋刀魚)が中国でも売っているので、今まで何度か焼いて食べました。中国の方にも焼いてあげたのですが、大根をおろして醤油を かけて食べると、中国人もみんな美味しいといいます。たぶん日本の醤油が サンマによくあうのだと思いますが。

特に漢族は魚の塩焼きという習慣がないので(地方であるかもしれませんが)、新鮮に感じるようです。 中国人はもともとサンマは食べないのでほとんど売ってないのですが、 大きなスーパーなどには売っているところがあります。私が買っている スーパーでは1匹1元(13円)で売っています。安くても聞いたことも ない魚は全然売れなくて、現地の人には調理方法もよく分らないようです。中国の日本料理屋に行くと、料理が美味しくなくて失敗することが多いの ですがサンマはそれなりに美味しいことが多いです。しかも、たいていサンマ 定食は400円ぐらいなので安いです。

一番失敗するのは、生ものでたぶんウニ が一番美味しくないです。 魚は焼いて食べるのが一番美味しいと思うのですが、漢族は魚を煮て食べ ることが多く、焼いて食べているのは屋台でしか見たことはありません。

あまり焼き魚は見かけないのですが、麗江というところにトンパ文字で 有名なナシ族が住んでいるのですが、名物の焼き魚は作り方を教えてもらって 家で食べたいぐらい美味しいかったです。(^〜^)  中華の魚料理は『糖醋魚』といって、揚げた魚に酢豚のソースをかけたよう な料理があるのですがそれが美味しいと思います。レストランによって美味 しくないところもたくさんあるのですが。

コラムの一覧へ戻る

メールマガジンの登録・解除

上記のようなコラムを掲載しているメールマガジンを発行しています。
登録
メールアドレス:
  Powered by Mag2 Logo
 メールマガジン 
  e-mail:
[解除・バックナンバー]